記事一覧

ウルバン・ヤーゲンセンとの関わりについてお聞かせ下さい。

カリ・ヴティライネン: 当時、私は1996年にラ・ショー・ド・フォンの国際時計博物館で開催されたジラール・ペルゴ協賛のトゥールビヨン展示会に出展したトゥールビヨン懐中時計を完成させたばかりでした。この時計を見たピーター・ボームベルガーが購入を申し出たのですが、私は売りませんでした。しかし、それがきっかけで私は彼と仕事をするようになり、私たちのコラボレーションの始まりとなったのです。私は加工、組み立て、プロトタイピングやユニークピースの製作、メンテナンスサービスなど、あらゆる依頼に応じました。つまり彼は私が独立したばかりのころの最大の顧客だったのです。

また、2005年か2006年ごろ、デレク・プラットが製作中だったオーバル型の懐中時計を私の工房内で完成させました。当時、彼は体調を崩していたため、ピーターがこの懐中時計を私に完成させてもらってもいいかと彼に承諾を取り付けたのです。このムーブメントの完成には1年以上かかりました。デレクは着手していたものの、15年以上も留め置かれた状態だったのです。その時計はフライングトゥールビヨンとルモントワール機構、デテント脱進機を搭載していました。ピーターとは常に紳士協定でビジネスをしていました。契約書はなく、握手だけ成立していましたが、彼にとってはそれで十分だったのです。彼と一緒に仕事をするのはとても楽しいことでしたし、とても良い友人になりました。その後、彼が亡くなると状況が少し変わりました。

【関連記事】:https://shoping711.blogfree.net

コメント一覧

私が初めて買った腕時計 URL 2022年01月12日(水)12時45分 編集・削除

その時計を振り返ることで、私は昔の自分、そして今の自分を知ることができた。ロレックスすべての時計には、何かしらのストーリーがあるのではないだろうか。たとえそれが、自分以外の誰かにとっては何の意味もないものであっても。私はそう思っている。

オメガのスピードマスター URL 2022年01月12日(水)16時02分 編集・削除

オメガは多くのスピードマスターを幅広い価格帯で製造している。

キング・オブ・ロレックス URL 2022年01月12日(水)17時18分 編集・削除

「キング・オブ・ロレックス」「キング・オブ・クロノグラフ」などといった称号を欲しいままにしてきたデイトナ。いつかは欲しい腕時計として、憧憬を頂き続けてきた方は少なくないでしょう。

オリンピック腕時計 URL 2022年01月14日(金)18時19分 編集・削除

東京2020オリンピック腕時計シリーズ

2022年春注目の3大バッグ URL 2022年01月15日(土)00時24分 編集・削除

2022年の春に向けて、女性の心をときめかせてくれるような新作バッグが人気ブランドから登場する。新生活を迎える人には通勤・通学にも使えるようなトートを、春の軽やかおしゃれを楽しみたい人にはトレンドのミニバッグを……自分好みのバッグを見つけて2022年の春ファッションを思う存分楽しんでみては。

2022年春注目の3大バッグ URL 2022年01月17日(月)10時59分 編集・削除

2022年の春に向けて、女性の心をときめかせてくれるような新作バッグが人気ブランドから登場する。新生活を迎える人には通勤・通学にも使えるようなトートを、春の軽やかおしゃれを楽しみたい人にはトレンドのミニバッグを……自分好みのバッグを見つけて2022年の春ファッションを思う存分楽しんでみては。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー